育毛を行うためには?頭皮環境を整えることがポイント!

育毛を行うためには?頭皮環境を整えることがポイント!

薄毛に悩んでいる人であれば育毛に励みたいと思うことでしょう。ただし育毛を行うのは難しいことだと認識している人がほとんどのため、育毛のポイントを知りたいというニーズは後を絶ちません。

今回は育毛のポイントということにフォーカスを当てて解説していきますので、育毛に悩んでいる人はぜひとも参考にしてください。

ヘアサイクルをできるだけ正常にしたい

髪の毛は日頃から抜けたり生えたりしながら、一定の量をキープしています。生える量に比べると抜ける量のほうが多くなると、薄毛で悩むことになるでしょう。健康な髪の毛であれば8年ほど生えていて、太くてたくましい毛です。それに対して薄毛に悩んでいる人の髪の毛はすぐに抜けますので、細くて弱弱しい毛です。

髪の毛は成長期・退行期・休止期とよばれるヘアサイクル。一般的に髪の毛が成長する成長期は4~6年ほどで、その後成長がストップし始める退行期が2~3週間、完全にストップする休止期が3~4ヶ月あります。薄毛に悩んでいる人は成長期が短くなるために、結果的にヘアサイクルが短縮されて、細くて弱い毛になるということです。

ヘアサイクルが短縮されると抜ける量のほうが目立っていきますので、できる限りヘアサイクルを正常にしたいところです。育毛のためにヘアサイクルを正常化するためには頭皮環境を良くすることがポイントになります。

頭皮環境を良くしたい

頭皮は髪の毛を生やす場所になりますので、頭皮環境が悪ければなかなか育毛に至らないでしょう。育毛に至らない原因の一つが頭皮環境の悪化です。薄毛で悩んでいる人の多くは、頭皮環境が悪いことが挙げられます。

汚れ・フケ・皮脂が多い状態なのは頭皮にとって良くありません。頭皮をきれいに保つように心掛けましょう。そのためにはきちんとシャンプーを行うことが肝心ですが、使い方が間違っていることも多いので、正しい方法を理解するべきです。

例えば、頭皮に悪い習慣として頭皮をたたくことがあります。頭皮をたたいたとしても、頭皮を傷つけるだけで効果がまったくありません。頭皮マッサージなどで頭皮を刺激したいならば、指の腹を使って優しく刺激するのがポイントです。

適切にシャンプーを行う

生まれてからずっとシャンプーを用いて洗髪をしているにもかかわらず、頭皮環境が悪化している人がいます。そういう人は適切にシャンプーを使用していない可能性が高いでしょう。

シャンプーを使う前に髪の毛の汚れを取るためにブラッシングをしたり、ぬるま湯で汚れを落としたりします。そういう下準備をした後で、いよいよシャンプーを使用しましょう。シャンプーを付かたら泡と手のひらを使ってマッサージを行いながら頭皮の血行を良くします。

シャンプーを洗い流す時にはしっかりとすすぐことです。すすぎ残りがあれば頭皮にとって良くありませんので、すすぎ残りが無いように洗い流します。乾かす時には自然乾燥ではなく、ドライヤーを用いて行ってください。完全に乾かすのではなく、多少水気を感じる程度のほうが育毛剤を浸透しやすくします。

正しく育毛剤を使用する

育毛剤は抜け毛を防ぎ、これ以上の薄毛の進行を止め育毛を促進するものです。具体的に毛穴洗浄を行ったり、細胞分裂を促進したり、血行促進したりします。自分が選ぶべき育毛剤がどのタイプなのかを把握した上で使用してください。

正しい育毛剤の使い方は説明書などに書かれているはずですので、それを順守することです。もし使っていて副作用が起きたのであれば、使用することを止めた方が良いでしょう。

育毛剤を併用すれば効果が高くなるのか?

育毛剤を何種類も併用することで効果がさらに増すかも、と思う人がいるかもしれません。結論から言うと、育毛剤を併用するのは止めた方が良いのです。

育毛剤には適切な使用量が決まっており、説明書にそれが記載されています。1つの育毛剤で使用量を守っていたとしても、複数のものを併用すると適切な使用料を超えてしまいます。超えてしまえば副作用のリスクが高まりますので、併用はおすすめできません。

生活習慣を改善する

いくらシャンプーや育毛剤などを適切に使用していたとしても、生活習慣が乱れているのであれば、今までやってきたことの意味が無くなります。外側で育毛のために頑張っているのにもかかわらず、内側で育毛の邪魔をしていることに相当するからです。

生活習慣を改善するためには、食事・睡眠・禁煙・ストレス・紫外線などに気を付けることが肝心です。血行が良くないと頭皮に必要な栄養素が行き渡らなくなります。とくに血行不良の原因になるタバコは育毛を阻害すると言っても良いでしょう。いくらたんぱく質などを積極的に摂取したとしても、喫煙により血液の流れが悪くなるために、育毛が妨げられます。

まとめ

育毛をするのであれば、乱れたヘアサイクルを正常に戻す必要があります。ヘアサイクルを戻すのに肝心なのは頭皮環境を整えることです。頭皮環境を整えるのに正しい洗髪や育毛剤の使用などがありますが、生活習慣が乱れていると効果が出なくなるので、生活習慣も整えましょう。

育毛の促進をご希望ならば、「hair HOPE」までご連絡ください。育毛するためには薄毛の原因を突き止めることが肝心ですので、まずはその原因を突き止めるための検査を行いましょう。

 

2021年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メッセージ

  • 来店カウンセリング予約
  • LINE相談・ご予約
  • 電話相談・ご予約